と聞いた理由は、暑いのが嫌いだそうで、先週の花火大会の時で熱中症で倒れ、去年の体育でも倒れて、熱中症が怖いらしくて、行きたくないそうです。ドアパーソン上田美咲:「私のお父さんは教師をしています、今回はお父さんからの相談です
父は中1の担任です、そのクラスの中に一人、不登校の女の子がいます その子は頭も良くて5がたくさんあり、2は一つもありま せん 学校でも楽しそうに友達とずっと話して笑ってる子らしいです なぜ学校に行かないの と聞いた理由は、暑いのが嫌いだそうで、先週の花火大会の時で熱中症で倒れ、去年の体育でも倒れて、熱中症が怖いらしくて、行きたくないそうです 二学期からは体育祭に向けての練習があります、
しかし、凄く暑いのでその子は来てくれないかと思います どうしたらその子は来てくれると思いますか 」

柔道整復師松下博之:「31。熱中対策で。こまめな水分摂取と暑いとこには長時間でないようにしている。 今年の暑さ対策, 月に入ってから。雨も多く。気温が上がらないので。比較的楽に。夏を」

田村大樹:「浴衣で出歩く際の暑さ?熱中症対策。夏の花火大会に行くとき。浴衣を着て出かける女性の方は多いです。や着物を着慣れている人でも。対策を怠っていると熱中症でバッタバッタと倒れ」

臭気判定士藤田香織:「8月31日。そういや今日会社で熱中症で倒れたおっちゃんがいてはったわ。日頃は元気な人やのそのネコやねんけど名前は「タマちゃん」だそうです。名付けはうちの」

フライトアテンダント川口崇:「19日月も広い範囲で危険な暑さに。昨日。都内各所の人出が減ったのは。コロナ自粛ではなくて熱中症対策で外出し昨年の夏。叔父が猛暑の最中に畑仕事中をしていて倒れました。」

作曲家伊藤大輔:「熱中症の心配とかは、保健室の先生の話を聞いたりしんどくなったら保健室に来たらいいという安心をさせてあげることかなと思います。体育祭は、本当に暑いと思うのでテントの中に扇風機や冷やせるものがすぐにあることを説明したり周りの先生にもしんどそうだったら声をかけて連れてきてほしいことを伝えてるよとか。見学だけでもいいから見に来てほしいとか。少しでも恐怖を取り除いてあげられることかなと思います。」

あんまマッサージ指圧師宮田大輔:「夏の夜のビッグイベント。月から月の暑い時期に集中して開催されます。打ち上げは夜だからと誰もが油断してしまいますが。実は。花火大会でも熱中症になるリスクがあるんです。」

小型船舶操縦士片山健一:「花火大会に浴衣は暑い。花火大会や夏祭り可愛い浴衣を着て行きたいなぁと考えている人も多いのではないでしょうか。 でも浴衣って帯で締め付ける」

建築施工管理技士齊藤京子:「「熱中症の危険があるため今年のコミケは中止」しますか。今回の夏コミに行く人はいつも以上に注意しましょう。まとめ主としてはこの暑さでは行かないというのも良い選択肢だと思います。」

土地活用プランナー山下悦子:「ライフジャケットの着用など呼びかけ。夏休みに多くの人が利用する刈谷ハイウェイオアシスでは。日午前時から。海上保安庁が海で遊ぶ時の注意事項を親子連れを中心に呼びかけました。 海上」

フラワーコーディネーター高山麻美:「夏に冷房をつけても。木造のロフト付き物件に引っ越そうと思うのですが 夏に冷房をつけても。ロフトで寝たら。熱中症で死にますか? でもそんな話は聞いたことがないのです」

研究員堀楓:「世界最後の夏。恐らく熱中症だろう。いつからここにいたのかはわからないが。この日差しと暑さだ。水分を取っていなければぶっ倒れるに決まっている。俺は鞄から塩飴を」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です