消防団とは 消防団の消防車の新車の購入は市町村が担当する。消防車の購入に必要なお金は、市町村が支払います。もう消防団の消防車の新車の購入は市町村が担当するんですかって絶対必要なんだから、5日50円出して「消防団の消防車の新車の購入は市町村が担当するんですか」で勉強し。消防について 消防団の消防車の新車の購入は市町村が担当するんですか それとも消防本部が担当するんですか 消防団とは。消防団は。消火活動のみならず。地震や風水害等多数の動員を必要とする大規模
災害時の救助救出活動。避難誘導。災害防御活動など非常に重要な役割を果たし
ています。さらに。平常時においても。住民への防火指導。巡回広報。特別警戒
。315。都市建設部長鶴井重則,都市建設部理事兼駅周辺整備担当宮澤哲也,
都市建設石岡市消防団の再編につきましては,平成年月の市町合併により
,石岡ポンプ車,台に台数もね,減っておりますけれども,この台の中の
新車配備の5署所へ1台ずつ,計5台を配備するための購入費用でございます

相消そうしょうレター11。今年度は。市内で台の消防車消防団車両を含むが新車に更新となりました
。担当者として「ほっ」を算出します。市のお財布を管理している財務課と。
新車購入の必要性や積載する資機材などについて協議し。予算額が決定します。消防団の消防車の新車の購入は市町村が担当するんですかの画像をすべて見る。

消防車の購入に必要なお金は、市町村が支払います。皆様からの税金ですなこちらの場合は市町村が支払いますので消防車両は分団への貸与品と言う扱いです分団の持ち物ではなく、所有は市町村なので借り物です以前は地元負担金と言うモノがあり自治体市町村8割、自治会地区2割の出資割合だったそうですが自治会も話に加わると色々と大変なので役場で一括管理となったようです。消防団本部こちらでは役場の総務課の役割は*購入したい車両艤装等の規格設定 分団の希望等を聞きながら車種、艤装を決める*購入するメーカーを決めるための入札手続き*使える国県の補助金債券などの申請*市町村予算を使うための議会への申請*落札後の発注などなど、消防団本部は市町村で消防車を買うための担当部署って思えばいいかと???こちらは田舎ですので、役場内に消防団本部が設置されていますのでこの様な回答となりますが、人口の多い市などでは市町村庁舎ではなく消防署または別棟などに団本部が設置されている所もありますとは言え、お金の流れ、扱い的にはだいたい同じかと思いますあくまでも一例程度に???具体的な事務処理は自治体単独で消防本部を設置している場合ならば消防本部の消防団担当部局、一部事務組合のように常備消防が自治体に設置されていない場合だと市役所や町役場の消防団担当部局になると思います。そして、消防費として市役所などの財政部局と折衝して自治体の予算案として議会に挙げられて、議会の議決を経て執行されることとなります。私の住む地区は、消防団に報酬が出ないから、活動してない。消防活動も、台風や火事が起きた場合のみ、活動手当が出るらしいです。私の工場の有る、湾岸区は、伊勢湾台風などの時に、甚大な被害が出たので、区の方から、特別報酬や消防車の配備。ボート類も有るらしい。消防署にも、モーターボートを搭載してる消防車なども有ります。私の会社だと、自己所有の消防車がありますね。コンビナート火災の消火に特化した、全長が10m超える大型消防車も有りますね。明日から、台風来るからね。トラブル待機してるでしょね。海のそばの消防団は、かなりの装備や訓練してるらしいね。会社も、防災訓練してますからね。簡単に終わります。消防予算です。主体は消防です。支払うは市町村です。なので、市町村長がダメといえばダメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です