日本が勝訴しても 韓国政府が自ら解決する案韓国が補償する。質問1に対する回答田中均氏はそもそも韓国政府の人間ではないので、個人的見解に過ぎないとしか言いようがないと思います。【秀逸】ねこで韓国政府が自ら解決する案韓国が補償するを提案しただろうのある生き方が出来ない人が、他人の韓国政府が自ら解決する案韓国が補償するを提案しただろうを笑う。。本日BSフジのプライムニュースで
【質問1】
元外務官僚の田中均氏が、
慰安婦問題において
アジア女性基金でいったん解決した後に、
日本の政治家が強制連行などは無かったと騒いだことで 韓国が反発して蒸し返された
と発言しましたが
これは事実ですか
【質問2】
また昨年10月の応募工大法院判決後に
日本が反発して騒がなければ、
韓国政府が自ら解決する案(韓国が補償する)を提案しただろう
という夢のような展開を披露しましたが
そんなことがあり得たでしょうか

以上2点皆さんお考えを聞かせてください 韓国の安保外交トップ訪日へ調整。韓国大統領府で。文在寅政権の外交?安全保障政策を統括する徐薫国家安保室長
の訪日に向けた調整が進められてきた。訪日が実現した場合。徐氏は。元徴用工
らへの賠償を日本企業に命じた韓国大法院最高裁判決問題を巡り。韓国側の
解決案を提示する可文政権が判決に介入すれば。自ら法的責任を問われかね
ないという警戒感も背景にあった。政府が昨夏に実施した韓国に向けた半導体
素材などの輸出管理措置の厳格化の取りやめを求めてくるだろう。

【注意】日本の影響力のある韓国政府が自ら解決する案韓国が補償するを提案しただろうランキング87選。日本が勝訴しても。恐らく日本人の質問に答える覚悟をしていたのだろう。ただ。韓国政府として
の具体的な解決案は示さず。過去の外交努力がどこまで有効なのかについても
回答もなかった。慰安婦被害者らと相談して円満な解決に向けて。最後まで
努力するが。日本も自ら表明した責任痛感と謝罪?らの損害賠償請求権は。
戦後補償問題をすべて解決したとする年の日韓請求権協定や年の日韓合意
の対象に含まれていないので。請求権が消滅したとは言えない」と指摘日本マスコミ「韓国が強制動員賠償事後補填案を打診」。韓国政府が。韓国最高裁大法院の強制動員被害補償判決と関連して日本政府に
対し「被告である日本企業がノ?ヨンミン大統領秘書室長を中心に。強制動員
被害補償問題の解決を検討し。最高裁による賠償判決を尊重具体的に同紙は「
被告である企業が賠償に応じれば。後に韓国政府が賠償金全額を穴埋めする」
という案を非公式に提案したが。日本政府が「企業の支出が補填

米国のクアッド参加要求に韓国は片足だけ朝鮮日報日本語版。ある韓国政府関係者は日「クアッドへの正式参加は先送りするが。コロナ?
ワクチン。気候変動。新技術協力などの分科米国主導の対中けん制を目的と
する安全保障の枠組み「クアッド」は最近になって「コロナ?ワクチンの提供」
「大統領がクアッドへの参加を要求してくる可能性について「そのような状況
にはならないだろう」と述べた。中心的な役割を果たせる分野において。
クアッド参加国と分野ごとの協力を模索できるという立場だ」と説明した。

質問1に対する回答田中均氏はそもそも韓国政府の人間ではないので、個人的見解に過ぎないとしか言いようがないと思います。確かに韓国という国は根拠の有無を問わず都合で蒸し返すことが多いので、そうした推測も別に的外れとは思いません。ですが、そのことを以て「強制連行はなかった」という主張を取り下げる必要もありません。政治家が政治的発言をしてはいけないなどという決まりはどこの国にもないからです中国やロシアだといつの間にかその人が消えちゃうかもしれませんが。ですから、「田中均という人間の個人的見解に過ぎない」としか言いようがない。質問2に対する回答事大主義に染められている韓国人の観念においてそのような提案などあり得ません。もしできるだけの資力があるならば、「我々が補償する」と最初から言っているでしょうし、慰安婦問題でもあのようなタカリをかけてくることもないでしょう。今までの行動から見てもまずあり得ないと思います。雑文失礼しました。余談ですが…外務省の査定というのは「世界各国とどれだけ波風立てずにいられるか言い方を変えると外国に取り入ることができるか」という部分を見られます。ですからこういっては何ですが、外務省の人間というのは本能的に日本の利益を切り売りしてでもいい顔をしたがるわけです。そのことを踏まえるならば、なぜこのような発言が出てきたのかということもわかるかもしれません。夢のような展開でなくても慰安婦問題は、補償が必要であれば韓国がすべきと考えますが、先ずはこの問題についての理解を深めてほしいと思います。谷山雄二郎氏の2015年4月のワシントン大学での講演の動画イ? ヨンフン ソウル大学名誉教授の反日種族主義の動画いずれも検索すればすぐにヒットすると思います。両方見ると少し時間がかかりますが、その上で元外務官僚の方の意見を客観的に見ていただければ、どれだけ的外れな意見かわかると思います。ありえません。かの国は決めた約束はいつでも反故にします。だから国連なり第三国をいれて決めないと約束をまもれません。それでも政権が変われば反故にするでしょう。こんご付き合っていくには距離を置いてあまり相手にしないほうがいいんじゃないか。国交断絶がいいと思います。田中均は拉致被害者5人を北に返さなかったから北朝鮮の信用を失い拉致問題の全面解決を妨げたと言ってる人ですから???どうなんでしょうか?少なくとも、拉致被害者家族会からは一切信用されてません。質問1について:これは、そんな言った言わないの話ではなく、親北のノムヒョン政権の時に日韓請求間協定を見直し、請求間協定では慰安婦問題は話し合われなかったとの結論を受けて、韓国の憲法裁判所が「韓国政府が慰安婦問題を外交的に取り上げ交渉しないのは憲法違反」との見解を示したことが切っ掛けです。この違憲判断により、以後の政権李明博?朴?ネ政権は慰安婦問題を外交問題にせざるを得なくなった。質問2について:拉致被害者返還問題の時と同じで、たらればのことを言われてもなぁという感じです。お前が、東アジア局長の時に何をしたのか?をまず説明してから言えと言いたい。正鵠を射る発言でしょうね。そもそも韓国のナショナリズムの台頭は、日本の安倍政権下のナショナリズムの台頭に連動したものです。先の韓国の朴政権と、朴政権の弱みに付け込み、慰安婦問題を当の慰安婦被害者抜きで解決してしまったことも尾が引いていること。それを、日本政府も、日本世論も全く無視。訴訟も、その判決もその流れにすぎません。問題の加害者の立場、その立場を忘れた安倍政権の行動が、今の韓国とのこじれた外交関係を生んだ根本原因。それに少しでも反省があるのなら、田中氏が言われている行動をすべきだったのです。質問1について違います。韓国の慰安婦問題の目的は、憂さ晴らしと金儲けが目的です。だから、何度謝っても、「心からの謝罪でない」といって蒸し返します。つまりチンピラの因縁でよくある「誠意をみせろ」と同じようなものです。何度も繰り返します。質問2について朝鮮人出稼ぎ応募工問題は朝鮮併合を不法行為による人権問題と認定させ、国際世論に韓国は日本と戦って独立戦争独立を勝ち取ったというファンタジーを現実としたい為の手段です。田中均氏は外務省審議官時代に「北朝鮮と内通して、日米首脳が北朝鮮への経済制裁などの圧力行使で立ち向かうことを妨げた」として、北朝鮮による拉致被害者の家族会と救う会から更迭を要求された人物です。又、アジア大洋州局長時代は、北朝鮮拉致事件解決のための国会決議について強行に反対、過去の拉致容疑の再調査に対しても執拗に妨害しました。ところで慰安婦問題の黒幕は北朝鮮です。お花畑が過ぎる。質問1について。例え、それが真実だったとして、仮にその政治家の発言を事前に封じれたとしましょう。私の答えは「別のきっかけで蒸し返される」です。その政治家誰?に責任を求めることすら無理があります。質問2について。もっとファンタジーです。何を根拠にしてるやら。文大統領は盧武鉉の流れを引くもので、対日精算要求が政治使命の人間。そんな人が影で日本を助けてくれるくらいなら、ソウル日本大使館前の慰安婦像はとっくに撤去されてますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です